【モノレートの代わり】DELTA tracerの使い方や、サービス終了になる?有料化する?様々な噂について解説します!
  Kyohei  Kyohei

こんにちは!Kyoheiです!

 

2020年6月15日にモノレートのサービス終了が発表されました。

 

モノレートが使えなくなって困っている人や不安に思っている人も数多くいると予測できます。

 

モノレートが閉鎖しサービス終了になった今、代わりのAmazon価格変動チェックツールが必要になります。

 

そこで今回は、モノレートの代わりのツールとしてデルタトレーサーに焦点を当てて、使い方やメリット、デメリットを紹介していきます。

 

サービス終了、有料化という噂についても記事の後半に書いていますのでぜひ読んでください。

 

現在デルタトレーサーはモノレートと同じく無料で使用できます。

 

噂では今回のモノレート閉鎖を機に、有料化するのではないかと言われています。

 

更に、モノレートがAmazon規約違反でサービス終了になったことで、デルタトレーサーも同じ道を辿るのではないかとも囁かれています。

 

もし有料になれば、わざわざデルタトレーサーを使用する必要はないですよね(;^ω^)

 

今後の動向に要チェックして、何か分かれば更新していこうと思っています。

 

▼ちなみに、モノレートの閉鎖についてはこちらに書いてますので、ぜひご覧ください。

【サービス終了】モノレートの閉鎖がついに確定!代替えツール2選を紹介します!

 

この記事はこのような方におススメです!

せどり、転売でAmazonを使っている方

モノレートの代わりのツールを探している方

デルタトレーサーを使おうか迷っている方

今後のツールの動向が気になる方

せどり、転売で稼ぎたい方

 

それでは書いていきます!

 

DELTA tracerとは

 

デルタトレーサーとは、Amazon価格変動チェックツールです。

 

無料で使用できるため、モノレートと対をなす存在として人気のツールです。

 

人気なだけあってデルタトレーサーの機能は多く、データも見やすいように作られています。

 

僕はGoogle chromeの拡張機能で使うことをおすすめしています。

 

web、safari、androidでも使うことが出来るので、Google chromeを使っていない人はこちらで使用できますので安心してください。

 

iosでアプリとして使用できないのは不便ですね(;^ω^)

 

DELTA tracerの機能一覧

 

デルタトレーサーは多くの機能が詰まったツールです。

 

主に使用するデルタトレーサーの機能は、

 

多数の外部リンクボタン

価格、出品数、ランキング推移グラフ

価格追跡機能

Keepaの価格推移グラフ

 

の4つです。

 

それぞれについて、詳しく見てみましょう!

 

多数の外部リンクボタン

 

・商品詳細ページ
・FBAシュミレーター
・レビュー
・出品制限確認
・モノレート
・Yahooショッピング
・楽天
・価格ドットコム
・ヤフオク
・オークファン

 

 

このように10項目の外部リンクボタンがあり、どちらというと電脳せどり向きな機能になっています。

 

  Kyohei  Kyohei

もちろん店舗せどりでも全然使えますよ!

 

価格、出品数、ランキング推移グラフ

 

グラフには、カート、プライム、アマゾン本体の動向が分かるようになっています。

 

グラフから読み取ることはとても大切なことです。

 

パッと見ただけでその商品を仕入れるかどうか、仕入れるなら何個仕入れるかを予測します。

 

仕入れることが決まったら、最安出品者は何人いるのか、過去の価格変動はどのようにしているかなどをリサーチして、月何個自分から売れているかを予測し、仕入れる数を決めていきます。

 

リサーチは早さと正確さが大事になってきます。

 

全ての商品を詳しくリサーチするわけにはいきません。

 

グラフから読み取れる情報を仕入れの判断基準にしていくのが時間効率的にも良いです。

 

商品追跡機能

 

デルタトレーサーには、便利な商品の追跡機能がついています。

 

何を追跡してくれるのかというと、

 

新品最安

中古最安

新品出品数

中古出品数

ランキング

 

この5つの指標を追跡してくれます。

 

各指標をどのくらい増減したかを設定して自分が売りたい条件になったときにメールで教えてくれるようになっています。

 

例えば、『新品最安が○○〇円以上高くなった時』のように設定すれば、条件を満たしたときにメールで教えてくれます。

 

この機能を使いこなすことで利益率を大幅に上げることが可能です。

 

また、電脳せどりであるAmazon刈り取りにも使えます。

 

Amazon刈り取りとは、Amazon本体が販売している商品を買って、Amazon本体が在庫を切らしてから販売し、その差額から利益を得る電脳せどりの手法です。

 

Amazonは小売価格より安く販売しており、せどらーや転売ヤーでは価格競争に勝てない場合が多いです。

 

Amazon本体が販売している商品をリサーチし、商品追跡機能を上手く使えばAmazon刈り取りを効率良く行うことが出来ます。

 

Keepaの価格推移グラフ

 

Keepaのグラフはあまり見ませんが、たまにデルタトレーサーのグラフがバグっている時に参考にします。

 

Keepaは一部有料だけあって、グラフの情報もバグっていないことが多いです。

 

DELTA tracerの使い方

デルタトレーサーの使い方を解説していきます。

 

PCでのインストール方法

デルタトレーサーはGoogle chromeの拡張機能のひとつです。

 

Google chromeをインストールしましょう!

 

Google chromeをインストールする

 

Google chromeをインスト―ルしたら、次はデルタトレーサーをインストールします。

 

 

 

【chromeに追加】をクリックします。

 

 

「DELTA tracer」を追加しますか?と出てくるので、【拡張機能を追加】をクリックします。

 

 

これでデルタトレーサーはインストールできました。

 

デルタトレーサーをインストールしてみる

 

早速Amazonページを開いてみて下さい。

 

 

拡張機能が問題なく働いていればAmazonページの下にデルタトレーサーのデータやグラフが表示されます。

 

スマホでのインストール方法

デルタトレーサーはandroidではアプリがありますが、iosではアプリは現在使用できません。

 

androidはアプリをインストールして下さい。

 

iosではwebで検索して、ブックマークやホーム画面に追加し、web版を使っていくことになります。

 

実際に商品を検索してみよう!

 

赤枠内にASIN、JAN、キーワードのいずれかを入力して、【商品をさがす】をクリックします。

 

今回はどうぶつの森のASINで検索してみました。

 

 

この表ではAmazon本体がいるか知ることが出来ます。

 

表を見るとAmazonがいないことになっていますが、実際にAmazonページに飛んで見てみます。

 

 

Amazonが販売していますね(;^ω^)

 

たまに拾い切れていないことがあるのであくまで参考までに見て下さい。

 

次にグラフを見てみます。

 

 

新品、カート価格、プライム、アマゾン本体、1か月を選びます。

 

1か月、3か月・・・と過去をさかのぼり最安値でも利益が出れば、仕入れても大丈夫だと言えます。

 

 

このグラフでは、ランキングが悪くなる、つまり売れ行きが悪くなることで、値段が下がりました。

 

値段の上下の要因は様々ありますが、分析することである程度先の価格を予測できるようになります。

 

DELTA tracer 口コミ

デルタトレーサーを実際に使っている人の口コミを見てみましょう!

 

やはり賛否両論ですね。

 

デルタトレーサーは無料で使える完成度の高い唯一のツールなので、使わない手はないです。

 

特に初心者には強い味方になるのは間違いありません。

 

DELTA tracer メリット

外部リンクが豊富

 

Amazonページで価格推移をチェックできる

 

商品価格追跡機能がある

 

無料で使える

 

DELTA tracer デメリット

サイトが重く、充電がすぐなくなる

 

データが表示されていない場合がある

 

今後の価格の推移を予想しにくい

 

サービス終了の可能性がある

 

有料化の可能性がある

 

DELTA tracerはサービス終了になる?!

デルタトレーサーはサービス終了になる可能性が結構高いです。

 

モノレートは終わる終わると言われていて、長い間その状態が続いていました。

 

デルタトレーサーも同じように終了するという噂が以前からあります。

 


デルタトレーサーも同じように終了するという意見が多いですが、公式に発表はされていないし、根拠はありません(;^ω^)

 

恐らく、モノレートが終了したことで同じようにデルタトレーサーも終了してしまうと思い込みたいのでしょう。

 

たしかな根拠は今のところ見当たりません。

 

しかし、最悪を想定するとデルタトレーサーもサービス終了すると考えておいた方がいいでしょう。

 

デルタトレーサーにしろ、キーパにしろサービス終了になると予測しておくことで、仕入れのスキルが上がり、ツールに頼らない仕入れが出来るようになれば良いのです。

 

DELTA tracerは有料になる?!


デルタトレーサーは有料化するという噂があります。

 

ですが、この噂も公式発表されてはいませんし、サービス終了になるという噂と同じで全く根拠がありません。

 

故に、すべての情報が必ずしも正しいとは言えませんので、ネット上に散乱する憶測や傾向記事を鵜呑みにしないようご注意いただければと思います。

 

また、当案件につきましては当ブログでも引き続き情報を追っていきますので、噂の動きがあればすぐに更新していきますね^ ^

 

まとめ

 

今回はモノレートの代わりとなるツールであるデルタトレーサーについて書いてみました。

 

デルタトレーサーはモノレートの代わりとなる無料で使えるツールです。

 

無料とは思えないくらいの完成度と見やすさになっています。

 

メリットはたくさんありますが、デメリットもあります。

 

サービス終了と有料化の噂は、今後注視していくとしても、サイトが重いのは改善してほしいです。

 

スマホならすぐ充電が切れちゃいます( ;∀;)

 

もし、デルタトレーサーが無くなれば、キーパが代わりのツールとして挙げられると思いますが、有料です。

 

無料で使えるまともなツールは無くなってしまうので、可能な限りサービスを継続してほしいものです。

 

いつ無くなってもおかしくないツールに頼った仕入れは将来的に不安です。

 

今後はツールに頼らない仕入れの仕方を考える必要があります。

 

個人個人の分析力を上げるとか・・・色々考えていかなければいけませんね(;^ω^)

 

最後までご覧いただきありがとうございました。Kyoheiでした!

 

【無料相談絶賛受付中】

 

副業の中でせどりや転売を現在行っている方や、興味を持っていてこれから始めようか悩んでいる方もいると思います。

 

僕自身も色々な副業を試しました。

 

Kyoheiが試した副業一覧

・せどり、転売

・FX

・アフィリエイト

・ポイントサイト

・クラウドソーシング

 

紹介したのは僕が挑戦した副業の一部ですが、ほとんどの副業で稼げなかったり、途中で挫折してしまいました。

 

唯一まとまった額を稼げたのがせどり、転売でした。

 

そんなせどりと転売でもキャッシュフローが回らなくなり失敗した経験もあります。

 

副業で大切なのは、継続して稼ぐことができるか、すぐに稼げるようになるかだと思います。

 

副業ということは、本業ありきでのビジネスになります。

 

本業があるがゆえに、副業で稼げずに直ぐ挫折してしまうことがあります。

 

その挫折を防ぐためには、【すぐ稼げる】というものが大切になります。

 

僕はせどりや転売を始めて初月はキャッシュフローが回らず失敗しましたが、次月からは月商30万円に達して、利益は5万円ほど出すことが出来ました。

 

現在は、波はありますが、月商800万円前後で利益は100万円前後発生しています。

 

ちなみに、僕が失敗した原因は、クレジットカードの支払日を気にせずに使用してしまい、支払いが間に合わなかったからですw

 

初心者にありがちな失敗ですが、僕には相談する相手もいない状況で、ネットで少し調べてせどりを行っていました。

 

独学で行う場合はやはり失敗は付き物で、それによる学びはありますが、失敗しないに越したことはありません。

 

Amazon規約を破ってしまうような失敗ですと、最悪アカウントが停止にされて、在庫もAmazonに取られてしまうこともあります。

 

そのレベルの失敗をしてしまうと取り返しがつきません。

 

特に初心者には初心者のステップがあり、それを飛ばしてyoutubeなどの情報発信者と同じことをしても、ほとんどの人は稼ぐことは出来ません。

 

現在、無料相談受付中なので、あなたが思っている不安なことや、やってしまった失敗などをぜひ僕にお聞かせください!

 

せどりや転売だけでなく、様々な副業で多くの失敗を経験しているので、きっとあなたの疑問や不安を解決できると自負しています!

 

一人でやり始めて、取り返しのつかない失敗をしてしまう前にぜひ一度ご相談下さい(*^_^*)

 

  Kyohei  Kyohei

あなたからのご連絡を心待ちにしています!

 

▼Kyoheiに相談してみる。

無料相談受付中

 

ありがたいことに、多くの方から公式LINEでのやり取りでの希望を頂きましたので、無料相談用の公式LINEを作りました!

 

公式LINEでも相談受付中ですので、こちらでもぜひご相談くださいね^ ^

 

 

上記からQRコードを読み取るか、『@400xsybu』で検索していただければと思います。
※検索の際は、@マークを必ず入れて下さい。

 

基本的にはこちらから配信はしません。

 

無料相談を公式LINEで行うだけですので、お気軽に参加くださいね♪


 

Kyohei流リスクヘッジ物販術

 

現在、毎月3名に限り、僕の手法をそのまま伝授する【Kyohei流リスクヘッジ物販術】のコンサル生を募集しています^ ^
※余裕が出来てきたら継続的に募集致します。

 

【Kyohei流リスクヘッジ物販術】とは、店舗仕入れに特化した資産形成型のKyoheiオリジナル物販術になります。

 

コンサルのメインは僕とYumaさんによるマンツーマンのサポートです。

 

僕自身が寝ている時以外はスカイプによるチャット、通話サポートを致しますので、他のどこよりも厚いサポートだと自負しています。

 

僕が自分の手法を出すことになったキッカケは、読者さんからの相談メールを対応していて、僕自身の手法を商材にして販売してほしいという意見が多かったからです。

 

また、相談内容を一緒に解決することで、とてもやりがいを感じることが出来たことも大きな理由のひとつです

 

軽いアンケートを取ったところ、せどりや転売の経験者でも稼げていない現状が分かりました。

 

しかもかなりの割合です(;^ω^)

 

僕自身稼げているのは、せどり初期に師匠のYumaさんに出会えたからです。

 

初心者がいきなり始めても高確率で挫折します。

 

理由は単純で、仕入れが出来ないからです。

 

自分の仕入れ手法が確立されるまで数か月かかってしまうので、その間に挫折してしまう方が多いようです。

 

後発組は先発組の手法をまねることが出来ます。

 

是非、僕の手法やノウハウを吸収して仕入れを行ってください^ ^

 

・副業をしたいけど、何をすればいいのか分からない。
・せどりや転売に興味がある。
・せどりや転売で現在稼げていない。

 

こんな方にぜひ参加していただきたいです!

 

【Kyohei流リスクヘッジ物販術】についての詳細は下記に解説していますので、ぜひぜひお読み下さい(^ω^)

Kyohei流リスクヘッジ物販術のコンサル生を募集します!

 

おすすめ商品

 

僕が実際に使用、検証してみて、自信を持っておすすめできる商品を紹介しています!

 

初心者から経験者の皆さんにも胸を張って紹介できる商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

Kyoheiのおすすめ商品を見てみる

Kyoheiのおすすめ商品一覧