初心者必見!店舗せどりの6つの鬼苦労を紹介します!
  Kyohei  Kyohei

こんにちは!Kyoheiです!

 

あなたは店舗せどりをする際に苦労したことがありますか?

 

初心者の方でしたら、今から経験する苦労もあることでしょう。

 

そこで今回は、『店舗せどりでの6つの苦労』をテーマに書いていきます!

 

せどり初心者に特に見てほしい記事です。

 

店舗せどりは実際に店舗に行き、商品をリサーチして利益が出る商品を買います。

 

言葉で言うのは簡単ですが、実際に仕入れることは難しいです。

 

この記事はこのような方におススメです!

・店舗せどりを行っている方

・これから店舗せどりをしようと考えている方

・店舗せどり初心者の方

 

では、店舗せどりをする際の苦労を紹介していきます。

 

店舗せどり経験者の体験談や口コミ

まずは店舗せどり経験者のTwitterでの口コミを見てみましょう。

 

 

賛否両論ありますが、稼げない方がいることは間違いないです。

 

稼げない状態から脱出することが大切なのですが、すぐに諦めて辞めてしまう方が多いようです。

 

稼げない原因を考えたり、対処することが出来なければ稼ぐことは出来ません。

 

Twitterやブログでの”簡単”という言葉に踊らされてせどりを始めても稼げるわけはないです。

 

それでも僕は副業として取り組むのならばせどりや転売がおススメです!

 

その理由に関しては、詳細を下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

【副業】せどり・転売をおすすめする5つの理由!

 

店舗せどりをする際の6つの鬼苦労

店舗せどりをする際は、メンタル的に辛くなる事が多いかなと感じます。

 

せどり以外の副業でも辛いことは多々あると思いますが(;^ω^)

 

初心者が店舗せどりをする際に覚悟しなければいけないことを6つ紹介していきます。

 

この対処が出来なければ、副業として取り組んでいくのは難しいかもしれません。

 

何か不安なことや、疑問があれば、無料相談受付中ですので、何でもお気軽にご相談ください。

 

無料相談受付中

 

では、6つの詳細についてお話していきます。

 

周りの目が気になる

店舗に実際行くわけですから、一般のお客さんや、店員さんが周りにいる状況で、商品をリサーチをすることになります。

 

リサーチとは、せどりすとというツールでJANコードを読み込み、その商品がAmazonで幾らで出品されていて、幾ら利益が出るかを調べることです。

 

特に慣れていない初心者がリサーチをする際は、1商品ごとのリサーチスピードも遅いと思います。

 

スマホでリサーチをする際に、商品のJANコードをカメラで読み取らなければいけません。

 

普通に考えて、商品のバーコードをカメラで撮って、スマホをポチポチいじっていたらおかしいですよね?

 

ですので、周りのお客さんがジロジロ見てくる時があります。

 

見られるって結構辛いんですよね(;^ω^)

 

リサーチ後も人にジロジロ見られる場合があります。

 

大量の商品を、買い物カゴやカートに入れている場合です。

 

リサーチの結果、利益の出る商品が大量になってしまった場合は、その大量の商品を持って店内を移動したり、レジに並んだりします。

 

想像してみて下さい。

 

買い物カゴやカートに溢れんばかりの大量の商品を入れた人が視界に入ったら、思わず見てしまいますよね?

 

リサーチしている場合や、商品を購入する場合は人にジロジロ見られることがしばしばあります。

 

対処法としては、会計を何度かに分けたり、閉店時間ギリギリに会計をするなど、なるべく人が少ない時間帯で会計した方が良いでしょう。

 

商品の移動

商品の購入後、車から商品を降ろし部屋に運ばなければいけません。

 

複数店舗を回る時は商品がかなり増えて、荷降ろし作業がとても大変です。

 

部屋が1階じゃない人は特に大変です。

 

商品が多いと、何往復もすることになるので普段運動していない人は筋肉痛になることが確定します(笑)

 

車を使わない人は、大量に仕入れることは無いので、往復はありませんが、徒歩圏での仕入れが多くなるので、思うように仕入れ出来ないかもしれません。

 

車が無いと大量仕入れが出来ない

初心者がせどりを始めて初めに考えることは、利益率の良い商品を仕入れることです。

 

商品の利益率が良くて、商品の売れ行きも良ければ、出来るだけ大量に仕入れたいですよね?

 

お宝商品を見つけて、どんどん回収するには車があることが必須です。

 

自分1人が手に持てる商品の数は限られてきます。

 

商品が大きい場合は、1個しか持てない商品もあると思います。

 

そんな時に車があれば商品を大量に仕入れることが出来ます。

 

車が無い人は、小さくてかさ張らない、しかも利益率が良い、中古本や服などで転売するといいと思います。

 

商品の梱包と発送

商品をリサーチして、購入し、部屋に持ち込んだ後は、商品の梱包と発送作業があります。

 

AmazonのFBA納品を利用する際は、納品予定表をWEBで作成して、商品にラベルを張り付ける作業があります。

 

その後、段ボールに商品を詰めれるだけ詰めます。
商品によりますが、段ボールを分ける必要もあります。

 

商品が入った段ボールに配送ラベルを張り付け、運送会社に運び、Amazon倉庫に送ります。

 

商品を大量に仕入れた場合は、納品プラン作成だけで時間がかかります。

 

更に、その大量の商品にラベルを張り付け、段ボールに詰め込み、段ボールにもラベルを張り、運送会社に持っていく作業があります。

 

初心者では納品プラン作成から配送まで1日かかることもあります。

 

思うように仕入れが出来ない

仕入れが出来る商品を見つけて、商品を購入しても、継続して仕入れが出来ない(しても売れない)場合があります。

 

店舗を回って利益が出る商品を見つけても、その商品が月5個しか売れなかったら、大量に仕入れても在庫がしばらく残ります。

 

そもそも、その商品を自分1人だけが出品していることは稀ですからね(;^ω^)

 

この画像はモノレートで「丸彦 揚げモチ 36袋入り」という商品で検索した画像です。

 

少し見にくいですが、出品者数2人で、月に3個売れているのが分かります。

 

実際にこの商品を出品した場合は、自分を含め、出品者が3人になります。

 

月3個しか売れていないのは変わりません。

 

この商品が安売りされていて、利益が出るからと、10個仕入れた場合は、出品者が増えるので、月1個自分から売れると考えて、10か月で売り切ることになります。

 

この場合、資金回収に10か月もかかります!

 

10か月あれば、出品した商品は販売価格が上下しています。

 

利益が上がることもありますが、下がることもあります。

 

下がるかもしれない商品を大量に仕入れるのはリスクが伴います。

 

僕ならいくら儲かっても、10個は絶対に仕入れません(;^ω^)

 

せいぜい3個がいいとこです。

 

月数個しか売れていなくて、販売者も数人いる場合は、利益率が良くても大量に購入するのは絶対にやめた方がいいです。

 

商品が売れなければ、その商品を購入した代金は戻ってきません。

 

それどころか、FBA出品をしている場合はAmazonに在庫手数料を取られることになります。

 

更に、商品の出品価格は基本的にはFBA出品者の最安値に自動で追従するようにしておくので、値下がりすれば利益率が下がることも普通にあります。

 

当然ですが、商品が売れなければ、どれだけ利益が出る商品でもお金は増えていきません。

 

クレジットカードを使用して仕入れしている場合は、支払日に入金が無ければカードを止められることもあります。

 

お金が無くなったり、クレジットカードが止められれば、仕入れどころじゃなくなります。

 

思い通りに儲けられない

店舗を回り、商品を仕入れ、納品プランを作成し、商品を梱包して発送することで、Amazonに自分が出した商品が反映されます。

 

ここまで、結構大変な作業です。

 

この作業をして、売れた場合のみ利益が確定します。

 

商品によりますが、そんなにバンバン売れるようなものではありません。

 

仕入れが出来てうっきうきで納品しても、いつまで経っても売れなければ、精神的にきついです。

 

ここで、「せどりすと」を使って利益計算をしてみましょう!

 

※上の画像は例として出しています。
実際とは販売価格は異なります。

 

仕入れ価格が1000円で、Amazon販売価格が2000円だとします。

 

この商品の場合は、出品価格2000円から、Amazon手数料216円、FBA手数料467円、仕入れ値1000円を引いて、317円の利益になります。

 

この場合は、1000円で仕入れをして、1317円が振り込まれることになります。

 

利益率は出品価格に対して16%になります。

 

同じような利益率の商品を月100万円分仕入れると、30万円から40万円の利益が出ます。

 

これだけ見ると、簡単に儲けられるように見えますが、実際に、100万円の仕入れを店舗せどりでしようと思うと、めちゃくちゃ大変です。

 

月100万円の買い物をしたことがある人は少ないと思います。

 

100万円分の商品はかなり大量になると思うので納品作業も大変になります。

 

そもそも、そんなに利益が出る商品を見つけることはなかなか難しいですけどね・・・((+_+))

 

店舗せどりの苦労まとめ

今回は、店舗せどりをする際の鬼苦労6つについて書いてみました。

 

今回紹介したのは、

 

周りの目が気になる

 

商品の移動

 

車が無いと大量仕入れが出来ない

 

商品の梱包と発送

 

思うように仕入れが出来ない

 

思い通りに儲けられない

 

です。

 

せどりに限らず、副業は辞める人がほとんどです。

 

口コミや周りの人に聞いてみると、思ったより儲けられない、という意見がとても多かったです。

 

気持ちは分かります。

 

僕も初めは失敗しましたし、儲けられないなと思いました。

 

もう一度言いますが、どんな副業も同じです。

 

やり初めていきなり儲けられるような美味しい副業はありません。

 

むしろ、せどりは副業の中では、収入が出るまでかなり早い方です。

 

始めた月に仕入れをして、次の月に売り切れば利益が出ますからね!

 

せどりのような副業は、月数万程度なら仕事帰りのサラリーマンや昼間に時間のある主婦ならすぐに儲けることが出来ます。

 

今回は特に初心者やせどりを始めようと思っている人に見てほしい記事でした。

 

僕も含め、店舗せどりをしたことがある人なら同じように感じる経験です。

 

お金を稼ぐのに簡単な仕事は無いことに気づきます。

 

むしろ、会社員になるのが一番楽かもしれないです(笑)

 

少しずつ利益を出して、資金を増やしていくことが大切です。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

【無料相談絶賛受付中】

 

副業の中でせどりや転売を現在行っている方や、興味を持っていてこれから始めようか悩んでいる方もいると思います。

 

僕自身も色々な副業を試しました。

 

Kyoheiが試した副業一覧

・せどり、転売

・FX

・アフィリエイト

・ポイントサイト

・クラウドソーシング

 

紹介したのは僕が挑戦した副業の一部ですが、ほとんどの副業で稼げなかったり、途中で挫折してしまいました。

 

唯一まとまった額を稼げたのがせどり、転売でした。

 

そんなせどりと転売でもキャッシュフローが回らなくなり失敗した経験もあります。

 

副業で大切なのは、継続して稼ぐことができるか、すぐに稼げるようになるかだと思います。

 

副業ということは、本業ありきでのビジネスになります。

 

本業があるがゆえに、副業で稼げずに直ぐ挫折してしまうことがあります。

 

その挫折を防ぐためには、【すぐ稼げる】というものが大切になります。

 

僕はせどりや転売を始めて初月はキャッシュフローが回らず失敗しましたが、次月からは月商30万円に達して、利益は5万円ほど出すことが出来ました。

 

現在は、波はありますが、月商800万円前後で利益は100万円前後発生しています。

 

ちなみに、僕が失敗した原因は、クレジットカードの支払日を気にせずに使用してしまい、支払いが間に合わなかったからですw

 

初心者にありがちな失敗ですが、僕には相談する相手もいない状況で、ネットで少し調べてせどりを行っていました。

 

独学で行う場合はやはり失敗は付き物で、それによる学びはありますが、失敗しないに越したことはありません。

 

Amazon規約を破ってしまうような失敗ですと、最悪アカウントが停止にされて、在庫もAmazonに取られてしまうこともあります。

 

そのレベルの失敗をしてしまうと取り返しがつきません。

 

特に初心者には初心者のステップがあり、それを飛ばしてyoutubeなどの情報発信者と同じことをしても、ほとんどの人は稼ぐことは出来ません。

 

現在、無料相談受付中なので、あなたが思っている不安なことや、やってしまった失敗などをぜひ僕にお聞かせください!

 

せどりや転売だけでなく、様々な副業で多くの失敗を経験しているので、きっとあなたの疑問や不安を解決できると自負しています!

 

一人でやり始めて、取り返しのつかない失敗をしてしまう前にぜひ一度ご相談下さい(*^_^*)

 

  Kyohei  Kyohei

あなたからのご連絡を心待ちにしています!

 

▼Kyoheiに相談してみる。

無料相談受付中

 

ありがたいことに、多くの方から公式LINEでのやり取りでの希望を頂きましたので、無料相談用の公式LINEを作りました!

 

公式LINEでも相談受付中ですので、こちらでもぜひご相談くださいね^ ^

 

 

上記からQRコードを読み取るか、『@400xsybu』で検索していただければと思います。
※検索の際は、@マークを必ず入れて下さい。

 

基本的にはこちらから配信はしません。

 

無料相談を公式LINEで行うだけですので、お気軽に参加くださいね♪


 

Kyohei流リスクヘッジ物販術

 

現在、毎月3名に限り、僕の手法をそのまま伝授する【Kyohei流リスクヘッジ物販術】のコンサル生を募集しています^ ^
※余裕が出来てきたら継続的に募集致します。

 

【Kyohei流リスクヘッジ物販術】とは、店舗仕入れに特化した資産形成型のKyoheiオリジナル物販術になります。

 

コンサルのメインは僕とYumaさんによるマンツーマンのサポートです。

 

僕自身が寝ている時以外はスカイプによるチャット、通話サポートを致しますので、他のどこよりも厚いサポートだと自負しています。

 

僕が自分の手法を出すことになったキッカケは、読者さんからの相談メールを対応していて、僕自身の手法を商材にして販売してほしいという意見が多かったからです。

 

また、相談内容を一緒に解決することで、とてもやりがいを感じることが出来たことも大きな理由のひとつです

 

軽いアンケートを取ったところ、せどりや転売の経験者でも稼げていない現状が分かりました。

 

しかもかなりの割合です(;^ω^)

 

僕自身稼げているのは、せどり初期に師匠のYumaさんに出会えたからです。

 

初心者がいきなり始めても高確率で挫折します。

 

理由は単純で、仕入れが出来ないからです。

 

自分の仕入れ手法が確立されるまで数か月かかってしまうので、その間に挫折してしまう方が多いようです。

 

後発組は先発組の手法をまねることが出来ます。

 

是非、僕の手法やノウハウを吸収して仕入れを行ってください^ ^

 

・副業をしたいけど、何をすればいいのか分からない。
・せどりや転売に興味がある。
・せどりや転売で現在稼げていない。

 

こんな方にぜひ参加していただきたいです!

 

【Kyohei流リスクヘッジ物販術】についての詳細は下記に解説していますので、ぜひぜひお読み下さい(^ω^)

Kyohei流リスクヘッジ物販術のコンサル生を募集します!

 

おすすめ商品

 

僕が実際に使用、検証してみて、自信を持っておすすめできる商品を紹介しています!

 

初心者から経験者の皆さんにも胸を張って紹介できる商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

Kyoheiのおすすめ商品を見てみる

Kyoheiのおすすめ商品一覧