せどり初心者でも分かる!仕入れの重要性と5つのコツを徹底解説!
  Kyohei  Kyohei

こんにちは!Kyoheiです!

 

せどりや転売では様々な作業があります。

 

その中でも最も苦労するのが仕入れになります。

 

仕入れで失敗して赤字で売ってしまうことや、仕入れた商品が売れなくて手数料がかかってしまう経験をした人も多いです。

 

特に始めたばかりの初心者は必ず経験することでしょう(;^ω^)

 

そこで今回は、初心者でも分かる!仕入れの重要性と5つのコツを書いていきたいと思います。

 

仕入れの重要性やポイントを押さえておけば、今後の仕入れでの赤字売りや売れ残りが減ることになるので、ぜひ最後までご覧いただければと思います!

 

 

この記事はこのような方におすすめです!

・せどり、転売の初心者の方

・赤字売りや売れ残りが多い方

・仕入れがうまくできていない方

・せどり、転売をしている方

・せどり、転売に興味がある方

 

それでは書いていきます!

 

【せどり・転売】仕入れだけじゃない!

 

当然ですが、せどりと転売では仕入れだけが仕事ではありません。

 

仕入れが一番重要なのは間違いないですが、その他にも納品や発送作業もあります。

 

流れとしては、

仕入れ→納品→発送

になります。

 

納品と発送は商品が多くても、ツールを使えば誰でも簡単にできます。

 

▼納品と発送を簡単にしてくれるツールを紹介しているので、ぜひご覧ください!
ーAmazonせどり管理ツール【マカド!】ー

 

納品と発送は誰でも出来るので、仕入れに力を入れるためにもツールの導入は絶対に必要になります。

 

納品と発送は簡略化できますが、ツールを入れても難しいのが仕入れです。

 

【せどり・転売】仕入れが重要な理由とは

 

せどり、転売で利益を出すためには、商品選び、つまり仕入れがとても重要です。

 

その理由は1つです!

 

  Kyohei  Kyohei

稼げなくなるから!

 

稼げなくなるから】これだけです。

 

せっかく副業を始めて時間をかけても稼げなければ意味がありません。

 

稼げないのなら無難にバイトをした方がいいです( `ー´)ノ

 

赤字で仕入れてしまった場合は、時間の無駄になりますし、多く積んで仕入れたら赤字が増えて精神的にもへこみます。

 

 

例を挙げると、500円の見込み利益で仕入れた場合に、そのまま売れれば500円の利益になります。

 

しかし、利益がマイナス200円で売れた場合は、自分が思い描いていた利益から見ると、マイナス700円になってしまいます(+_+)

 

マイナス200円の赤字だとしても、仕入れ時の交通費や、商品の送料もかかっているので実質ではもっと赤字です。

 

額が小さければまだ立て直せますが、赤字が大きくて数も積んでしまっている場合は、副業で行っている人にとっては結構大きなマイナスです。

 

規模によっては1商品の赤字を他の商品の利益で補えない可能性もあります。

 

そのような失敗をしないために仕入れがとても重要になってきます!

 

【せどり・転売】仕入れの種類

 

仕入れの重要性は分かっていただけたと思います。

 

続いては、仕入れの種類を書いていきたいと思います。

 

ここ最近は電脳仕入れが流行っていますが、仕入れは電脳だけではありません!

 

新たな仕入れ方として色々試してみて下さいね^ ^

 

店舗仕入れ

 

名前通り店舗まで出向き、店舗内で商品をリサーチして利益が出る商品を仕入れる方法です。

 

店舗とは、ドン・キホーテやヤマダ電機、イオン、リサイクルショップなどです。

 

どんな店舗でも利益の出る商品はありますが、特に全国展開している店舗は仕入れやすい商品が多いです。

 

店舗ではセール品やカート・ワゴン品、在庫処分品などを中心にリサーチして仕入れることになります。

 

店舗せどりでは、実際に商品を運ぶための車と、商品を置いておける部屋が必要になります。

 

車が無い人や、部屋が狭い人は小型の商品を中心に仕入れることをお勧めします。

 

どこでどの商品が安いかも分かるので、プライベートの節約にも使えますよw

 

電脳仕入れ

 

電脳せどりとは、インターネットを使って、ECサイトやフリマアプリ、オークションサイト、ネット卸しサイトなどから仕入れる方法です。

 

自宅に居ながら商品をリサーチして仕入れまでできるので近年人気な仕入れ方になります。

 

時間のない人には電脳仕入れはお勧めです。

 

店舗仕入れと同じで仕入れ先が豊富なのも特徴です^ ^

 

ですが、デメリットとしては自分で商品を見ることが出来ないので、たまに粗悪品が届く場合があります。

 

また、商品は仕入れるサイトによって価格が違う場合が多いので、リサーチに時間がかかります。

 

僕は、まだ大体の相場観も分かっていないような初心者にはお勧めしません!

 

まずは店舗で最低でも数か月間経験を経てから電脳仕入れに挑戦することをお勧めします!

 

【せどり・転売】仕入れができない人はたくさんいる

 

 

【せどり・転売】仕入れはココを見ろ!

店舗仕入れにしても、電脳仕入れにしても、仕入れでのリサーチがとても大切になります。

 

仕入れではココを見ろ!というポイントを書いていきます。

 

仕入れのポイント!

・利益が出る価格で仕入れる

・Amazon本体の有無

・月いくつ売れているか

・最安出品者は何人いるか

・カート価格で売れているか

 

 

利益が出る価格で仕入れる

 

このポイントは初心者でもまず見ると思います。

 

仕入れ値がAmazon価格より安くて、利益がでる価格差であれば仕入れ対象になります。

 

ですが、注意しなければいけないことがあります。

 

それは、送料です。

 

送料とは、購入者に送るための送料では無く、FBA倉庫に送るための送料になります。

 

AmazonFBA手数料はツールで計算してくれるのですぐに知ることが出来ます。

 

ですが、FBA倉庫までの送料は、段ボールに他の商品もまとめて詰めてから送るので、その場で計算することは難しいです。

 

 

利益が出るからと言って何でも仕入れてしまうと、送料でマイナスになってしまう場合があります。

 

例えば、極端ですが、利益が50円の商品を10個まとめて段ボールに詰めたとします。

 

段ボールの中に入っている商品の利益は500円です。

 

FBA倉庫までの送料は500円から1000円ほどかかるので、赤字になってしまいます。

 

利益額と商品の大きさはある程度比例します。

 

利益額で見るより、利益率で仕入れの判断をすることをお勧めします。

 

世間では、仕入れ値に対して、利益率10%あれば仕入れてOKと言われています。

 

参考にして下さい^ ^

 

Amazon本体の有無

 

Amazonを販路にする場合は、Amazon本体がいるのか確認することは必須です。

 

なぜなら、Amazon本体がいる場合は、当然Amazon本体にカートが回ることが多くなるからです。

 

ランキングが良くて、月何個も売れていてもAmazon本体がいれば、自分にカートが回ってくる確率は低いです。

 

絶対にカートを取れないというわけではないですが、カート獲得率は通常よりはかなり減ってしまいます(;^ω^)

 

カートは少しは回ってきているので、月数十個から数百個売れているような商品は仕入れることも有りです。

 

Amazon本体が販売している場合で特に気を付けてほしいのは、Amazon本体が定期お特便で販売している場合です。

 

 

赤枠の表示がある場合は、Amazon本体がほぼ独占していると思ってもらって大丈夫です。

 

全く売れていかないので仕入れない方が良いです(;^ω^)

 

月何個売れているか

 

リサーチしていて利益が出る商品を見つけても、月間で全く売れていなければ仕入れても売れません。

 

売れない結果、販売価格を安くして売ることになるか、売れるまで在庫で持っていて、在庫保管手数料を取られるかの二択になります。

 

仕入れの目安としては、月数個以上売れていることです。

 

最安出品者が何人いるのかで変わりますが、月数個でも仕入れて良いです。

 

結局、カートは最安プライム出品者で平等に回ってくるので、多少出品者が多くても仕入れる判断でOKです。

 

最安出品者は何人いるか

 

Amazonで販売するには、最安プライム出品するのが必須です。

 

Amazonの特徴は最安出品者で尚且つ、プライム出品者がカートを優先的に取得できます。

 

逆に言えば、最安プライム出品者は自分のライバルになります。

 

利益が出る商品を仕入れる時は最安出品者を見て、販売個数と比べて仕入れるか判断して下さい!

 

今のカート価格で売れているか

 

市場の商品価格は日々流動しています。

 

Amazonで販売する場合も同じです。

 

需要と供給のバランスで価格は上下します。

 

需要が変わらずに、出品者が減った場合は、価格は上がります。

 

上がったばかりの商品を仕入れる場合は、今のカート(販売)価格で売れた実績があるかを見て判断して下さい。

 

価格が上がっている商品をリサーチすれば、今まで利益が出ていなかった商品でも利益が取れる商品になっている場合があります。

 

しかし、上がった価格では売れていない場合や、売れている間隔が大きく開いている場合は、数を積まないように注意して下さい

 

この場合は、他のライバル達が見ていて同じように仕入れる場合があり、一気に出品者が増える可能性が高いです。

 

出品者が増えれば価格は下がり、赤字になってしまうことが推測されます。

 

価格が一時的に上がっている商品を見つけた場合は、上がった価格で売れればラッキーくらいで考えて、普段から売れていた価格で計算して仕入れるか決めると良いでしょう。

 

まとめ

 

今回は、仕入れの仕入れの重要性とコツを解説しました。

 

口コミでも仕入れが出来ないという意見が目立ちましたね(;^ω^)

 

仕入れはせどり、転売での基礎になりますが、一番難しく、一番重要な作業になります。

 

今回紹介した5つのポイントを正確に見て仕入れれば、想像以上の値下がりによる赤字は限りなく減ります。

 

仕入れのポイント!

・利益が出る価格で仕入れる

・Amazon本体の有無

・月いくつ売れているか

・最安出品者は何人いるか

・カート価格で売れているか

 

 

記事中にも書きましたが、上記5つのポイントをしっかり見極めて仕入れをすると、安定的な利益を継続して稼げるようになります^ ^

 

僕も初めの1か月は仕入れが出来ずに苦しみましたが、2か月目から分析と実験を繰り返してすぐに稼げるようになりました。

 

仕入れが得意になれば、絶対に稼ぐことが出来ます( `ー´)ノ

 

皆さんも、ぜひぜひ試してみて下さい!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!Kyoheiでした!

 

 

【無料相談絶賛受付中】

 

副業の中でせどりや転売を現在行っている方や、興味を持っていてこれから始めようか悩んでいる方もいると思います。

 

僕自身も色々な副業を試しました。

 

Kyoheiが試した副業一覧

・せどり、転売

・FX

・アフィリエイト

・ポイントサイト

・クラウドソーシング

 

紹介したのは僕が挑戦した副業の一部ですが、ほとんどの副業で稼げなかったり、途中で挫折してしまいました。

 

唯一まとまった額を稼げたのがせどり、転売でした。

 

そんなせどりと転売でもキャッシュフローが回らなくなり失敗した経験もあります。

 

副業で大切なのは、継続して稼ぐことができるか、すぐに稼げるようになるかだと思います。

 

副業ということは、本業ありきでのビジネスになります。

 

本業があるがゆえに、副業で稼げずに直ぐ挫折してしまうことがあります。

 

その挫折を防ぐためには、【すぐ稼げる】というものが大切になります。

 

僕はせどりや転売を始めて初月はキャッシュフローが回らず失敗しましたが、次月からは月商30万円に達して、利益は5万円ほど出すことが出来ました。

 

現在は、波はありますが、月商800万円前後で利益は100万円前後発生しています。

 

ちなみに、僕が失敗した原因は、クレジットカードの支払日を気にせずに使用してしまい、支払いが間に合わなかったからですw

 

初心者にありがちな失敗ですが、僕には相談する相手もいない状況で、ネットで少し調べてせどりを行っていました。

 

独学で行う場合はやはり失敗は付き物で、それによる学びはありますが、失敗しないに越したことはありません。

 

Amazon規約を破ってしまうような失敗ですと、最悪アカウントが停止にされて、在庫もAmazonに取られてしまうこともあります。

 

そのレベルの失敗をしてしまうと取り返しがつきません。

 

特に初心者には初心者のステップがあり、それを飛ばしてyoutubeなどの情報発信者と同じことをしても、ほとんどの人は稼ぐことは出来ません。

 

現在、無料相談受付中なので、あなたが思っている不安なことや、やってしまった失敗などをぜひ僕にお聞かせください!

 

せどりや転売だけでなく、様々な副業で多くの失敗を経験しているので、きっとあなたの疑問や不安を解決できると自負しています!

 

一人でやり始めて、取り返しのつかない失敗をしてしまう前にぜひ一度ご相談下さい(*^_^*)

 

  Kyohei  Kyohei

あなたからのご連絡を心待ちにしています!

 

▼Kyoheiに相談してみる。

無料相談受付中

 

ありがたいことに、多くの方から公式LINEでのやり取りでの希望を頂きましたので、無料相談用の公式LINEを作りました!

 

公式LINEでも相談受付中ですので、こちらでもぜひご相談くださいね^ ^

 

 

上記からQRコードを読み取るか、『@400xsybu』で検索していただければと思います。
※検索の際は、@マークを必ず入れて下さい。

 

基本的にはこちらから配信はしません。

 

無料相談を公式LINEで行うだけですので、お気軽に参加くださいね♪


 

Kyohei流リスクヘッジ物販術

 

現在、毎月3名に限り、僕の手法をそのまま伝授する【Kyohei流リスクヘッジ物販術】のコンサル生を募集しています^ ^
※余裕が出来てきたら継続的に募集致します。

 

【Kyohei流リスクヘッジ物販術】とは、店舗仕入れに特化した資産形成型のKyoheiオリジナル物販術になります。

 

コンサルのメインは僕とYumaさんによるマンツーマンのサポートです。

 

僕自身が寝ている時以外はスカイプによるチャット、通話サポートを致しますので、他のどこよりも厚いサポートだと自負しています。

 

僕が自分の手法を出すことになったキッカケは、読者さんからの相談メールを対応していて、僕自身の手法を商材にして販売してほしいという意見が多かったからです。

 

また、相談内容を一緒に解決することで、とてもやりがいを感じることが出来たことも大きな理由のひとつです

 

軽いアンケートを取ったところ、せどりや転売の経験者でも稼げていない現状が分かりました。

 

しかもかなりの割合です(;^ω^)

 

僕自身稼げているのは、せどり初期に師匠のYumaさんに出会えたからです。

 

初心者がいきなり始めても高確率で挫折します。

 

理由は単純で、仕入れが出来ないからです。

 

自分の仕入れ手法が確立されるまで数か月かかってしまうので、その間に挫折してしまう方が多いようです。

 

後発組は先発組の手法をまねることが出来ます。

 

是非、僕の手法やノウハウを吸収して仕入れを行ってください^ ^

 

・副業をしたいけど、何をすればいいのか分からない。
・せどりや転売に興味がある。
・せどりや転売で現在稼げていない。

 

こんな方にぜひ参加していただきたいです!

 

【Kyohei流リスクヘッジ物販術】についての詳細は下記に解説していますので、ぜひぜひお読み下さい(^ω^)

Kyohei流リスクヘッジ物販術のコンサル生を募集します!

 

おすすめ商品

 

僕が実際に使用、検証してみて、自信を持っておすすめできる商品を紹介しています!

 

初心者から経験者の皆さんにも胸を張って紹介できる商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

Kyoheiのおすすめ商品を見てみる

Kyoheiのおすすめ商品一覧