店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選と仕入れのコツも解説
  Kyohei  Kyohei

こんにちは!Kyoheiです!

 

店舗せどりで仕入れ先を調べると、多すぎて結局どの店舗が本当におすすめなのか分からない方も多いと思います。

 

この記事を読んでいるあなたは、”せどりを始めたけど、どの店舗なら仕入れがしやすいの?”とか、”店舗に行っても仕入れが出来ない”という方が多いと思います。

 

僕も実際に始めた頃は同じような感じでした。

 

そこで今回は『店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選と仕入れのコツも解説』をテーマに、僕の経験から本当におすすめできる店舗8選とそれぞれの仕入れのコツを書いていきます!

 

僕は実際に仕入れに行く店舗は30種類ほどありますが、その中でもおすすめできる店舗を厳選して書いています。

 

先に結論を言いますと、ドン・キホーテが最もおすすめです!

 

その理由に関して、記事で深堀していますので、ぜひ最後までご覧下さい。

 

この記事はこのような方におすすめです!

仕入れ先のおすすめが知りたい方

店舗に行っても仕入れが出来ない方

店舗せどりに興味がる方

 

それでは書いていきます!

 

店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選

 

先に店舗を書いておきます。

 

・ドン・キホーテ⇒ここだけでも月60万円は稼げます。

・コストコ

・エディオン

・ケーズデンキ

・ヤマダデンキ

・地域密着型のホームセンター

・地域密着型のドラッグストア

・イオン

 

上記の店舗だけでOKです。

 

注意:ビックカメラなど上記以外の家電量販店は仕入れで行ったことがないので書いていません。あくまでも僕の経験をベースに書いています。

 

更にぶっちゃけて言いますと、ドン・キホーテだけで十分利益は上がります。

 

『西松屋やトイザらスでも仕入れは出来ますよ』といった声もあり、確かに僕もたまに仕入れに行きますが、利益商品があってもせいぜい数千円です。

 

極めれば、1万円以上の利益が出るのかもしれませんが、たかが知れています。

 

それよりは1店舗の利益で10万円が度々仕入れられるドン・キホーテをメインにした方が、はるかに利益商品が見つかる可能性があります。

 

ドン・キホーテに関しては、初心者がまず仕入れに慣れるべき店舗だと断言できます!

 

初心者はリサーチの精度があまり良くないので、利益商品が多い店舗に仕入れに行くのは当たり前のことです。

 

つまり、利益商品の母数が圧倒的に多い店舗を選ぶことが大切です。

 

では、それぞれの店舗の解説をしていきます^ ^

 

ドン・キホーテ

店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選と仕入れのコツ

 

店舗せどりでは最も有名な仕入れ先がドン・キホーテです。

 

ドン・キホーテは全国に展開しているディスカウントストアで、仕入れのポイントはかなりシンプルです。

 

 

店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選と仕入れのコツ1

 

このような値札(POP)を驚安POPと言います。

 

この商品は元値2980円で売られており、驚安POPで1000円になっていました。

 

驚安POPの中でも、値引き率が50%以上の商品を中心にリサーチして下さい。

 

ちなみに、驚安POPだけをリサーチするだけでも利益商品は見つかると思います。

 

商品が鬼のように並んでいて商品がたくさんあるドン・キホーテですが、しっかりポイントを理解してリサーチすれば必ず利益商品はあります。

 

絶対にしてほしくないのは、全ての商品をリサーチすることです。

 

ドンキの仕入れのコツに関しては下記記事にまとめてますので、必ずご覧ください。

 

利益商品も紹介してます^ ^

 

ドン・キホーテせどりの仕入れのコツを解説します!【基本~応用まで】

 

ヤマダデンキ

店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選と仕入れのコツ2

 

ヤマダデンキは値札で有名ですよね。

 

ヤマダデンキの値札のEマークは廃盤を示しているので、分かりやすく利益商品が見つけやすいです。

 

ヤマダデンキは家電やおもちゃのイメージがあると思いますが、実は一番リサーチしないといけないのは日用品コーナーです。

 

店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選と仕入れのコツ3

 

このように、廃盤で利益商品が残っている場合が非常に多いです。

 

日用品で廃盤や値引き商品をリサーチしましょう^ ^

 

家電やおもちゃは店員さんに警戒されますが、日用品は全く何も言われたことはありません。

 

ヤマダ電機に関しては下記記事を参考にして下さい。

 

ヤマダ電機せどりで仕入れをするコツとおすすめのジャンルを解説します!

 

エディオン

店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選と仕入れのコツ4

 

家電量販店の中では一番おすすめの店舗になります。

 

理由としては簡単で、値引きされている額が一目で分かるからです。

 

エディオンはおもちゃとゲームが非常に仕入れがしやすい店舗になります。

 

おもちゃにしろゲームにしろ、値引きが入っている商品を中心にリサーチしていてくださいね。

 

値引き率はドンキと同じで50%以上の商品をリサーチしましょう!

 

エディオンの仕入れのコツをもっと詳しく知りたい方は、下記記事を参考にして下さい。

 

エディオンせどりの仕入れでおすすめの方法【ポイントは2つだけ!】

 

ケーズデンキ

店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選と仕入れのコツ5

 

ケーズデンキも値札が有名です。

 

『x、y、z』の値札を見に行てリサーチします。

 

ケーズデンキは他の量販店と違って家電しか売っていません。

 

家電に特化しているので、値引き交渉などは通りやすい傾向にあります。

 

ケーズデンキのあんしんパスポートで常に5%引きで購入できるのも魅力の一つです。

 

ケーズデンキの仕入れのコツをもっと詳しく知りたい方は、下記記事を参考にして下さい。

 

ケーズデンキせどりで利益商品を仕入れるのは簡単です!

 

イオン

 

イオンは全国どこにでもある店舗なので、ある程度ポイントを理解しておくと良いでしょう。

 

ワゴンや赤札をメインに、5%offの日に仕入れをするのがマストです。

 

イベントも定期的に開催しているので、その日に合わせて仕入れに行くことをおすすめします。

 

地域密着型ドラッグストア

 

地域密着型のドラッグストアは独自の価格設定にしている場合が非常に多いです。

 

例えば、僕の地元にはGENKY(ゲンキー)という店舗があります。

 

北陸から東海にかけて進出している店舗です。

 

通常チェーンのドラッグストアの場合は、新商品が発売されたとき、古い商品に関してはメーカーや問屋に返送しています。

 

つまり、廃盤商品が残りにくい傾向にあります。

 

全国チェーンに比べて、地域密着型の店舗は廃盤になったとしても返送していない店舗が多いです。

 

特にワゴンが激熱なので、必ず見るようにしましょう!

 

地域密着型店舗の仕入れのコツをもっと詳しく知りたい方は、下記記事を参考にして下さい。

 

店舗せどりでは地域密着型の店舗を攻略すれば楽勝です!

 

地域密着型のホームセンター

 

地域密着型のホームセンターは上記のドラッグストアと同じ考え方です。

 

独自の値付けをしている店舗が多いです。

 

店舗によっては食品が安かったり、日用品の廃盤が残っているところもあります。

 

僕で言うと、ムサシというホームセンターによく行きます。

 

ムサシ以外では見つからない商品も多く、廃盤も結構たくさんあります。

 

逆にコメリなどのチェーン店は回収商品があればいいですが、そうでない場合はあまり利益商品が見つかりにくい店舗です。

 

コストコ

 

コストコは普通の店舗と違って、リサーチには少し特殊な考え方をしなければいけません。

 

まずコストコは、会員制で全国30か所ほどしか店舗がないので、ライバルは割と少ないです。

 

しかし、全国統一価格になっており商品の種類は少ない店舗なので、価格競争は起きやすいです。

 

コストコ仕入れの詳細に関しては下記記事に書いてありますので参考にしてください。

 

【完全版】コストコ仕入れで見るべきポイント5選!

 

店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先とは

 

ここまで書いている内容で分かっている方も多いと思いますが、本当におすすめの仕入れ先はドン・キホーテです。

 

理由は下記になります。

 

全国どの地域にも店舗がある。

チェーン店なのに、店舗で値付けが違う。

慣れてしまえば、簡単に仕入れができる。

仕入れできるジャンルが豊富

クーポン割引や店舗限定割引で差別化できる。

食品リピートの宝庫

利益商品を縦積みしやすい。

値引き交渉もできる。
※安易な考えではできません。

せどり、転売に割と優しい。

仕入れ手法が他店舗でもほぼ共通している。

 

メリットとしてはざっとこのくらいあります。

 

次にデメリットです。

 

大きく稼ごうと思ったら車が必須。

全国統一値引き商品の場合は高確率で値崩れする。
⇒リサーチ時には利益が出るので見極め必要。

多くの商品をカートに積むので人の目が気になる。

 

デメリットとしてはこのくらいです。

 

2番目に書いたデメリットが厄介ですが、複数店舗に通っていれば自然と分かるようになっていきますので、安心してください。

 

デメリットよりメリットが魅力的な店舗になりますので、まずはドン・キホーテから慣れていきましょう。

 

せどりはまずは慣れることが大切です

 

ドン・キホーテでも他の店舗でもまずはせどりになれることがとても大切です。

 

・帰宅の途中の店舗に可能な限り寄る。

 

・休みの日は店舗を回ってみる。

 

僕はこのやり方でせどりに慣れていきました。

 

人それぞれ環境は違いますから、家庭があり毎日は厳しい、やる気が出ないなど店舗に行けない理由は色々あると思いますが、どうしたら店舗に行けるのかを考えて下さい。

 

副業は少ない時間で収入を得られるのが魅力ですが、それは慣れてからの話です。

 

慣れるまではがむしゃらに店舗に通うことは必要かなと思います。

 

当然、1週間で1時間しか仕入れに使う時間が無ければ稼げるようにはなりません。

 

可能でしたら、毎日1~2時間は店舗に行ったり、週3は店舗に行くとかの自分の中でルールを決めて実行すると上達が早まります。

 

店舗に行くのを習慣化するだけでも上達のスピードはかなり変わってきますよ^ ^

 

まとめ

 

今回は『店舗せどりで本当におすすめの仕入れ先8選と仕入れのコツも解説』をテーマに本当におすすめの仕入れ先を紹介しました。

 

本当におすすめの店舗はドン・キホーテです。

 

大きな理由は、

とにかく安く、店舗が多い。

店舗間で値付けが違うのでライバルとの差別化を図れる。

大量仕入れができる

になります。

 

ドン・キホーテは店舗によりますが、1店舗で見込み10万円を仕入れることも可能です。

 

初心者はただでさえ利益商品を見つけるのは困難なので、利益商品が多いドン・キホーテをメイン店舗にするのは当然です。

 

サブ店舗として、量販店とコストコで仕入れを行うことで、利益が伸びていきますし安定します。

 

まずはドン・キホーテで仕入れをすることを強くおすすめします。

 

各店舗の仕入れのコツに関してはそれぞれのリンクからご覧ください。

 

仕入れで悩んでいる方は無料相談も行っていますので、一度ご連絡下さい!

 

出来る限りアドバイスできればと思っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

Kyoheiでした( `ー´)ノ

 

【無料相談絶賛受付中】

 

副業の中でせどりや転売を現在行っている方や、興味を持っていてこれから始めようか悩んでいる方もいると思います。

 

僕自身も色々な副業を試しました。

 

Kyoheiが試した副業一覧

・せどり、転売

・FX

・アフィリエイト

・ポイントサイト

・クラウドソーシング

 

紹介したのは僕が挑戦した副業の一部ですが、ほとんどの副業で稼げなかったり、途中で挫折してしまいました。

 

唯一まとまった額を稼げたのがせどり、転売でした。

 

そんなせどりと転売でもキャッシュフローが回らなくなり失敗した経験もあります。

 

副業で大切なのは、継続して稼ぐことができるか、すぐに稼げるようになるかだと思います。

 

副業ということは、本業ありきでのビジネスになります。

 

本業があるがゆえに、副業で稼げずに直ぐ挫折してしまうことがあります。

 

その挫折を防ぐためには、【すぐ稼げる】というものが大切になります。

 

僕はせどりや転売を始めて初月はキャッシュフローが回らず失敗しましたが、次月からは月商30万円に達して、利益は5万円ほど出すことが出来ました。

 

現在は、波はありますが、月商800万円前後で利益は100万円前後発生しています。

 

ちなみに、僕が失敗した原因は、クレジットカードの支払日を気にせずに使用してしまい、支払いが間に合わなかったからですw

 

初心者にありがちな失敗ですが、僕には相談する相手もいない状況で、ネットで少し調べてせどりを行っていました。

 

独学で行う場合はやはり失敗は付き物で、それによる学びはありますが、失敗しないに越したことはありません。

 

Amazon規約を破ってしまうような失敗ですと、最悪アカウントが停止にされて、在庫もAmazonに取られてしまうこともあります。

 

そのレベルの失敗をしてしまうと取り返しがつきません。

 

特に初心者には初心者のステップがあり、それを飛ばしてyoutubeなどの情報発信者と同じことをしても、ほとんどの人は稼ぐことは出来ません。

 

現在、無料相談受付中なので、あなたが思っている不安なことや、やってしまった失敗などをぜひ僕にお聞かせください!

 

せどりや転売だけでなく、様々な副業で多くの失敗を経験しているので、きっとあなたの疑問や不安を解決できると自負しています!

 

一人でやり始めて、取り返しのつかない失敗をしてしまう前にぜひ一度ご相談下さい(*^_^*)

 

  Kyohei  Kyohei

あなたからのご連絡を心待ちにしています!

 

▼Kyoheiに相談してみる。

無料相談受付中

 

ありがたいことに、多くの方から公式LINEでのやり取りでの希望を頂きましたので、無料相談用の公式LINEを作りました!

 

公式LINEでも相談受付中ですので、こちらでもぜひご相談くださいね^ ^

 

登録特典として、初心者にはAmazon登録サポート、経験者には勉強会を無料で実施します^ ^

 

無料コンサル期間とでも思ってください!

 

友達追加はこちらをクリック!

 

上記からQRコードを読み取るか、『@400xsybu』で検索していただければと思います。
※検索の際は、@マークを必ず入れて下さい。

 

無料相談などもお気軽に♪

 


Kyohei流リスクヘッジ物販術

 

現在、毎月3名に限り、僕の手法をそのまま伝授する【Kyohei流リスクヘッジ物販術】のコンサル生を募集しています^ ^
※余裕が出来てきたら継続的に募集致します。

 

【Kyohei流リスクヘッジ物販術】とは、店舗仕入れに特化した資産形成型のKyoheiオリジナル物販術になります。

 

コンサルのメインはマンツーマンのサポートです。

 

僕自身が寝ている時以外はスカイプによるチャット、通話サポートを致しますので、他のどこよりも厚いサポートだと自負しています。

 

僕が自分の手法を出すことになったキッカケは、読者さんからの相談メールを対応していて、僕自身の手法を商材にして販売してほしいという意見が多かったからです。

 

また、相談内容を一緒に解決することで、とてもやりがいを感じることが出来たことも大きな理由のひとつです

 

軽いアンケートを取ったところ、せどりや転売の経験者でも稼げていない現状が分かりました。

 

しかもかなりの割合です(;^ω^)

 

僕自身稼げているのは、せどり初期に師匠のYumaさんに出会えたからです。

 

初心者がいきなり始めても高確率で挫折します。

 

理由は単純で、仕入れが出来ないからです。

 

自分の仕入れ手法が確立されるまで数か月かかってしまうので、その間に挫折してしまう方が多いようです。

 

しかし、後発組は先発組の手法をまねることが出来ます。

 

是非、僕の手法やノウハウを吸収して仕入れを行ってください^ ^

 

・副業をしたいけど、何をすればいいのか分からない。
・せどりや転売に興味がある。
・せどりや転売で現在稼げていない。

 

こんな方にぜひ参加していただきたいです!

 

【Kyohei流リスクヘッジ物販術】についての詳細は下記に解説していますので、ぜひぜひお読み下さい(^ω^)

 

Kyohei流リスクヘッジ物販術のコンサル生を募集します!

 

おすすめ商品

 

僕が実際に使用、検証してみて、自信を持っておすすめできる商品を紹介しています!

 

初心者から経験者の皆さんにも胸を張って紹介できる商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

Kyoheiのおすすめ商品を見てみる

Kyoheiのおすすめ商品一覧